Street Spirit ~すとすぴ~

日頃の雑記 音楽 スポーツ観戦

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ヴィッセル神戸vsジェフ・ユナイテッド千葉 in ホームズスタジアム神戸

帰省してたので観にいってきた.
今回もひとりで.

キックオフ20分前に着いたら,物販に神戸DFの近藤岳登選手がいた.
どうやらケガで出れないので,一日店長として笑顔を振りまいていた.
本当に素敵な笑顔だ.神戸でもムードメーカーな人らしいが,陽気で人柄がよさそうだった.
結構人だかりが出来てたんだけど,前に観戦にきたときに買ってた神戸のサポータータオルにサインしてもらって,握手してもらい「がんばってください!」って伝えた.
超良い笑顔で「ありがとうございます!」って言ってもらった.

今回はバックスタンド自由席で観た.
前は指定席で前から4列目という間近だったが,今回はめちゃくちゃ後ろっていうか上から観た.
個人的には上から観るほうが好き.つまりはテレビとあまり変わらない状態なんだけど.
やはり反対側の選手の動きとか,戦術が見やすいのでサッカーを楽しむのには一番いいと思う.
ただ,前列は前列で迫力があるから,間近も楽しい.

試合開始早々,神戸は理想的な形で先制するもPKで失点.
後半も追加点をするも,試合終了間際にセットプレーから失点で2-2で引き分けたが,
神戸の後半のチャンスメイクが素晴らしく,惜しいシーンもキーパーの好セーブで場内が「あぁ~~!!」っていうのが多かったw
結果はちょっと残念だけど,観ていて興奮する試合だったのでよし!
しかし,前にきたグランパス戦といい,また2-2で引き分け,しかも追いつかれる形なんだよなぁ・・・.
一度は勝つ試合を観たいぜ神戸!
スポンサーサイト
[ 2009/09/22 11:06 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

ファジアーノ岡山vsセレッソ大阪 in 桃スタ

観てきた.
先週の水曜日にはファジアーノvsアビスパ観たばっかだけど,香川も乾もスタメンらしいので観に行った.
ちなみに桃スタまでは自転車で5分だ.
今日はひとりで観戦してきた.
ひとりでサッカー観戦は初めてだったけど凄く楽しめた.
ただ,やっぱり誰かといったほうが一緒に盛り上がれるからもっと楽しい.
スタジアムでは声だして「あぁ!」だの「おお!!」だの言いたい.

前半は猛攻のセレッソをなんとか岡山が凌ぐ形.
たまに精度の低いカウンターを狙う程度で押されっぱなし.

後半もセレッソのプレーが観たかったので,セレッソが攻める側のゴール付近で見てたw
後半始まって,香川と乾が1点ずつ決め,1-3で岡山は敗北.
でも試合終了間際の川原のゴールだったので,まけたけど超盛り上がった.
それに観客は久々に11500人くらい入ってた.すごいなセレッソのおかげだ.

漫画『咲』を6巻まで読んだ.
後輩に借りた.おもしろかった.
やはり麻雀漫画はギャグ漫画だと思う.笑うとかじゃないけどw
にしてもみんなかわいいな.どいつもこいつも応援したくなる.
さすがにりんしゃんとかはいていをあんなにつもるのはすごすぎるな.


昨日はおいしいワインを飲みながら麻雀してた. その後BSでやってたマンUvsトットナムを観た. 得点王争いも気になる一戦だったが,デフォーもルーニーも1点ずつ決めてほんとに凄いやつらめ. ただ,イエローでひとり欠けてもマンUの中盤が非常によく,トットナムは初黒星.

マンCvsアーセナルは4-2でマンC. なんだあのアデバヨールの左サイドからえぐるドリブル突破w得点に繋がらなかったのが残念だけど凄かった. 古巣アーセナルに対し1得点のアデバヨールの活躍もあり,マンCも無傷. ノエルも嬉しそう.

レアルマドリーはエスパニョールに3-0かぁ. 俊輔は前半だけだったけど残念な結果. C・ロナウドがPK以外で公式戦初ゴール. いやいや絶妙なタイミングの飛び出しで凄いスピードでした. それにしてもやっぱりカカは凄すぎる.彼がいなかったらもう少しレアルのチーム作りは苦戦してるはず.

バルセロナはズラタンとメッシで2得点で勝利. 2点目のメッシのゴールなんて,ズラタンは心にゆとりができてアシストしてる感じ. にしてもゴール後にみんなで抱擁するときのズラタンの圧倒的なでかさにすっぽり収まるメッシとかイニエスタとか低い選手がかわいすぎる.
[ 2009/09/14 00:16 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

手放しに絶賛のBase Ball Bear『(WHAT IS THE) LOVE & POP?』

そんなアルバム,Base Ball Bearの『(WHAT IS THE) LOVE & POP?』.

全曲良いな.本当に良いアルバムだ.
この曲もこの曲もこの曲も好きってなる.
もうだめだ,良いアルバムなんだ.

アルバム曲がCの頃以上に良いのでC超えは達成だと思う.
シングルはどれも好きになった.
「Stairway Generation」,「神々Looks You」の2シングルは特に良い.

「SOSOS」はアジカンのリライトみたいだと思った.
「ラブ&ポップ」はコールドプレイのVIVA LA VILA,間奏のところはスピッツのアカネみたいでいい.

それにしてもアルバム曲が好きだ.
特に気に入っているのは「ホワイトワイライト」,「SIMAITAI」,「海になりたい part. 2」,「レモンスカッシュ感覚」,「ラブ&ポップ」だな.実はこれは「SOSOS」を抜いてすべてだったりする.
それぐらい質の高いアルバム曲.

「ホワイトワイライト」はスーパーカーを彷彿とさせるとか言われてるころを思い出した.
スーパーカーでいう「PLANET」みたいな曲.良い曲.

「SIMAITAI」はキーボードが大々的に取り入れられており,非常にアップテンポでとてもお気に入りの1曲.
4つくらいある曲の展開,またこれはすべての曲にいえることだが,関根のコーラスの兼ね合いが非常に好きだ.

「海になりたい part. 2」はハイカラータイムズのころの海になりたいの続編なのかな.
これもサビが非常によく,コーラスも活きていて好き.

「レモンスカッシュ感覚」はCで大好きな「ラストダンス」を髣髴とさせるサビで好き.

最後の「ラブ&ポップ」こそ歌が最高に生きており,コーラスも印象的で良い.
関根のコーラスはどの曲も良いなと思ってしまう.特にアルバム曲の質の高さ.
良い曲揃い,良い歌揃いの,Base Ball Bearを代表するアルバムとなったと思う.かっこいい.

そして小出の歌詞は前ほどでないにしてもやはり恥ずかしい.
[ 2009/09/07 22:56 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

読まなかった本

の話は懐かしい.

僕の生きる道であったやつです.
また気になった人は検索してください.


今日は今週発売のアルバムを2枚買った.
Base Ball Bearの『(WHAT IS THE) LOVE & POP?』,
Tyondai Braxtonの『Central Market』です.
Tyondai BraxtonってのはBattlesの頭脳といわれるフロントマンのチリチリの人です.

ベースボールベアーの新アルバムをざっと聴いた感想.
シングルは良い.元々「神々 Looks You」が凄く好きだったが,シングルの中ではやはりこの曲が一番良いと思う.
アルバム曲も傑作揃い.前作の『17歳』と比べるととても良い.
『17歳』のときはもういいかなーと思ってしまったが,その後小出がちょっとやり過ぎたのでまた戻すみたいなコラムを観たのでその後のシングルは聴いてた.
タイトル曲にもなってる最後のトラックである「ラブ & ポップ」が良い.違うだろと言われるかもしれないけど,Coldplayの「Viva la Vida」みたいなんだけどw

アルバム全体としては,前回の『17歳』はまったく気に入ってなかったので,余計に良いと判断してしまう.
『C』を超えたんじゃないかなぁ.恥ずかしい詩が減ったのもあるかもしれんが.
ただ,ベースボールベアーを聴いてると,日本語っていいなぁって思ってしまう.
ちなみにそう思えるバンドだと圧倒的にくるり.

タイヨンダイのソロのほうは,かなり気に入った.
Battlesが好きな人は買って問題無し.中毒性も健在.
こいつがBattlesを作っていることはよくわかった.
このアルバムからオーケストラにも手を出しており,非常にスケールのある幅広い楽曲という印象.
リズム隊が重く図太い音になったらそのままBattlesになるんじゃないの( ゚д゚)ポカーン
買ってよかった.
[ 2009/09/01 20:41 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。